ロゴスランドがオープン日決定!気になる予約方法と場所は?

キャンプトピック
スポンサーリンク

[ad#co-1]

本日は、アウトドアブランドでおなじみのLOGOS(ロゴス)から大規模なレジャー施設

その名も・・・

【ロゴスランド】

のご紹介です!

 

子連れキャンパー必見です!!

 

スポンサーリンク

ロゴスランドとは

引用元:http://www.logos.ne.jp/

京都府の城陽市にある総合運動場と2つの宿泊施設をりのべーしょんした施設です!

大きさはなんと東京ドーム2個分となる約9万5000平方メートルです。

『ロゴスショップ』や『ロゴスカフェ』などのゴージャスなグランピングを体験できるみたいです。

ロゴスランドの場所は?

〒610-0121 京都府城陽市寺田大川原24-4

 

ロゴスランドのオープン日は?

 2018年6月30日

 

ロゴスランドの予約開始は?

 2018年5月7日 午前11時からです!

 

ロゴスランドの食事は?

ロゴスランドのBBQ

引用元:https://logosland.jp/

テーブル、ベンチ、グリル、炭、トング、食器、たき火台(たき火オプションは¥2,000(税別)別途料金)をご用意していますので、道具をお持ちいただく必要はございません。セットメニューと併せてご利用ください。

引用元:https://logosland.jp/

私が気になっているオプションがこちらです!

手ぶらでも十分楽しめますね

BBQテラスのオプションとして、1区画¥2,000(税別)でたき火を追加することができます。定番のピラミッドグリルシリーズを使ったセットから、ロゴススマートガーデンシリーズのセットまで、さまざまなスタイルでたき火を楽しんでいただけるよう、3種類のたき火セットをご用意いたしました。ご利用を希望されるお客様はご予約時、備考欄に「たき火セット利用」とご記入ください。
※たき火セット3種類は、それぞれ数に限りがございます。あらかじめご了承ください(当日先着順)。

 

ロゴスランドのレストラン・カフェ

引用元:https://logosland.jp/

「ロゴスファミリーレストラン」はプラムイン城陽内にある、イタリアンベースの本格的なアウトドア料理をご家族で楽しむことのできるレストランです。LOGOSの調理アイテムであるダッチオーブンやスキレット、ホットサンドパン使って作った、ここだけでしか味わえない特別なメニューを提供しています。専任シェフが腕をふるってお待ちしておりますので、ぜひお越しください。※飲食物の持ち込みは不可。

 

ロゴスランドの子どもの遊び場は?

ふわふわドーム

引用元:https://logosland.jp/

まるで雲の上にいるかのような巨大トランポリン?
大人気遊具 ふわふわドームが、ロゴスランドに登場!
ふわふわドームは、膜状の巨大トランポリンで、弾力があり、跳ねたり、転がったり、滑ったり、寝転んだりと、多様な楽しみ方ができる子どもたちに大人気の遊具です!

一度遊びだしたら、ハマること間違いなし!

子どもってコレ大好きですよね!

程よく遊べて疲れるので夜もぐっすり寝てくれること間違いなしですね!

 

ロゴスランドの最大の魅力は?

[ad#co-1]

全天候型キャンプスタイル

引用元:https://logosland.jp/

私が乳幼児の子連れキャンパーに特におすすめしたいのがコチラです!

なんとホテルの中にテントを立てるスタイルなんです!

これだと天気や気温に左右されることなく、安心してテント泊を体験することができます。

更に冷暖房やトイレ、大浴場もあるのでキャンプしたいけど子どもがまだ小さくて不安を抱いているパパ&ママに是非おススメです!

 

 

まとめ

本日はロゴスランドについてご紹介をしました。

アウトドアブランドが主催する宿泊施設メッチャ気になります!

ロゴスならではの演出に今後期待です♪

 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

[ad#co-1]

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました