2020ナチュラムキャンプ用品ベスト10アイテムランキング発表!

キャンプ用品
スポンサーリンク

こんにちは、ぴーぱぱです。

 

いよいよ今年2020年も残りあとわずかになりましたね。

 

アウトドアブランドのナチュラムでキャンプ用品の

2020年ベストランキング10が発表されました!

 

ランキングに登場されている中から、私も3つの商品が入っておりましたので

そのあたりも含めてご紹介します!

 

公式サイトはこちらからどうぞ↓
アウトドア&スポーツ ナチュラム

スポンサーリンク

2020ナチュラムキャンプ用品ベスト10

引用元:https://www.naturum.co.jp/

では、さっそくナチュラムのランキングを勝手に私の感想も含めてご紹介していきます^^

 

第10位 アルミロールテーブル(コンパクト)キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

引用元:https://www.naturum.co.jp/

ソロキャンパーに絶大な支持を得ているアルミローテブル!最近ではファミリーキャンプでもサイドテーブルとして利用されており、人気拡大中アイテムですね!

感想:この商品はAmazonのランキングでも常にベスト10入りする殿堂入りキャンプ用品です。

価格も手ごろでお小遣いキャンパーにも優しいですね。

最近ソロキャンプブームが来ているので、これからソロキャンプを始める方にはおススメの商品です。

 

 

第9位 ファイヤーサイド(Fireside)キンドリングクラッカー

引用元:https://www.naturum.co.jp/

簡単で安全にスピーディーな薪割りをするにはこの「キンドリングクラッカー」がマストアイテム!女性や子供でも薪割りを安全にできることから、需要が高まっています!

感想:私はまだ斧を持っていないので、薪割にはモーラナイフを使用してバドニングしております。

初心者の方向けの商品ですが、価格も結構高いので中々手が出ずらい商品だと勝手に思っていましたが第9位のランクインは驚きです。これもキャンプブームなのでしょうか。

 

 

第8位 Quechua(ケシュア)2 SECONDS EASY FRESH&BLACK ワンタッチテント

引用元:https://www.naturum.co.jp/

ケシュアから引っ張るだけで簡単に設営できるテントがランクイン!FRESH&BLACK素材採用で、遮熱、遮光に優れ、UPF50+で紫外線をもカットしてくれます。収納袋は巾着タイプなのでテントの入れやすさも魅力の一つ。

感想:私もこの商品を父子キャンプ用に購入を検討しました!でも、この商品をお持ちのキャンプブロガーさんの記事を見るとかなり真っ暗になるので子供(幼児)が夜中トイレに起きた時にプチパニックになるとおっしゃっていたので、我が家もまだ1人でトイレに行けない子供がいるため断念しました。キャンプで安眠を求める方にはおススメだと思います。

 

 

第7位 キャットアイ(CAT EYE)HL-EL471RC VOLT800 USB充電式ライト

引用元:https://www.naturum.co.jp/

800ルーメンという明るさが幅広いサイクリスト達に人気!ド定番の自転車ライトです。

感想:なぜキャンプベストアイテムに自転車ライトがランクインしているのか謎です。。。

 

 

第6位 ユニフレーム(UNIFLAME)ファイアグリル

引用元:https://www.naturum.co.jp/

キャンプを始めたいと言っている人がいればまずオススメするのがこの焚火台!お値段以上のパフォーマンスを約束してくれますよ。

感想:これは私も愛用しています♪

焚き火台の中では値段も手ごろで、ファミリーキャンプにも満足のいく大きさ。

焚き火台としてもBBQ、ダッジオーブン料理などもなんでも行けちゃいます。

オプションも多いのがこの商品のいいとろこなので、これからキャンプを始める方におすすめの一台目です。

 

 

第5位 TENT FACTORY(テントファクトリー)TCタープ470

引用元:https://www.naturum.co.jp/

テントファクトリーから、使いやすくコスパの高いロングセラーなタープがランクイン。雨にも強く火の粉にも強いTCを採用しておりオールマイティに使えます。大きさも8人ほどのグループまでカバーできタープといえばコレを持っていれば間違いなし。

感想:ポリコットンでこのお値段は驚きです。

ファミリーキャンプでも安心の大きさですね。

 

 

第4位 Coleman(コールマン)【限定カラー】エクスカーションティピー/325スタートパッケージ

引用元:https://www.naturum.co.jp/

コールマンとの共同企画で生まれた落ち着いたカラーで、マットシートセットなのもうれしいテント。ワンポールに前室が付いており、3名ほどのキャンプにはピッタリ。今年を代表するワンポールテントとなりました。

感想:公式サイトでもあるようにナチュラム限定カラーです。

家族3人でちょうどいいようですね。インナーマットやグランドシートもついているので後から購入するものがないのもいいですよね。

ちなみに私はワンポールテントはテンマクデザインのサーカスTCを使用しています。

 

 

第3位 Coleman(コールマン)インフィニティチェア

引用元:https://www.naturum.co.jp/

「雲の上に座っているような座り心地」と評されるインフィニティチェア!キャンプ以外にも家で使う人が急増中!家にハンモックを置くよりもこっちの方が現実的かも!?

感想:発売されてすぐに近所のスポーツショップで寝てみましたが、確かに優雅な気分に浸れます!

しかし・・・積載のことを考えるとちょっと躊躇してしまいます。

 

 

第2位 Hilander(ハイランダー)スエードインフレーターマット(枕付きタイプ) 5.0cm

引用元:https://www.naturum.co.jp/

厚さ5cmのウレタンとスエードの肌触りが抜群の寝心地を演出する、ランキングの常連選手。シングル、ダブル、セミダブルとサイズも取り揃えています。

感想:これは私も愛用しています♪

ちなみにシングルを2つ購入して、2つ合わせて使用しています。

バルブを開くだけで数分後膨らむので楽ちんです。

しかし・・・。収納するのが中々大変です。全体重をかけてくるくる細く巻いていくんですが・・・

ちょっとした撤収イベントになりますね。これはインフレーターマットの宿命か。。。

枕は口で膨らませないと自動では膨らまないので注意です!

あとちょっとボヨンボヨンします。

 

 

第1位 Hilander(ハイランダー)ウッドロールテーブル2

引用元:https://www.naturum.co.jp/

Hilanderの看板商品ともいえる、ウッドロールテーブルが今回もランクイン!設営の手軽さとウッドフレームの高級感にキャンプブームも相まって、今年のハイシーズンには在庫が一時欠品となっておりました。。現在なんとか在庫を確保して販売中です。

感想:これは私も愛用しています♪

ウッドロールテーブルの中では非常にリーズナブルな商品です。

ちょっと重いですが、それを超える満足度!

以前バイヤーのロールアップテーブルも使用していましたが、

使い勝手のよさから現在はもっぱらハイランダーのロールアップテーブルを使用しています。

 

まとめ&総括

本日は【2020ナチュラムキャンプ用品ベスト10アイテムランキング発表!】

ご紹介しました。

私も愛用しているキャンプ用品が入っていたので嬉しかったですね。

 

最後に・・・

今年はコロナの影響もあり中々キャンプに行くことが大変な年でしたね。

キャンプ場もイベントの中止や縮小などで本調子ではない感じの一年でしたね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました